会員セミナーおよび例会の開催報告

    11月15日(日)、府中青年会議所(府中JC)の会員を対象とした「会員セミナー」および全体例会を開催いたしました。

    会員セミナーは毎年開催され、新入会員や現役会員を対象として地域を牽引していくリーダーシップを向上させるための人財育成事業です。近年は新入会員が明るい豊かなまち実現のための事業計画を作成し、それについて会員全体で練り上げていくといった内容をしており、今年度も新入会員9名を対象として実施しました。年度前半はコロナ禍で開催も困難でしたが、会員の協力もあり、9月から3ヶ月にわたり徐々に練り上げてきました。また委員長経験者から何事も前向きに取り組むこと、挑戦していくことの重要性について経験談を伝えて頂きました。現役全員にとっても新たな着眼や考え方がプラスとなり、会員全体の底上げにつながった事業となりました。

     最後に歴代理事長講演として坂本充先輩をお呼びし、今後会員がどういった姿勢や考え方で事業やメンバーと向き合っていくべきかといった熱い話をして頂き、全体のモチベーションが高まる良い機会となりました。