防災事業〜オンライン模擬授業〜

    10月25日に府中市内の小学校の先生を対象に、防災事業として『オンライン模擬授業』を実施しました。

    この事業は、災害等で休校となった場合においても、オンライン授業を活用することで、生徒たちが学校教育を受ける機会を失わない体制を整える目的で行いました。

    ご参加いただいた先生方からは、『思っていた以上に操作が難しい』『教育委員会や各学校間で連携すべき点が確認できた』などのご意見をいただきました。

    この度いただいたご意見は、教育委員会へ提出し、今後のオンライン授業の体制の整備にご活用いただきたいと思います。

    10月25日に府中市内の小学校の先生を対象に、防災事業として『オンライン模擬授業』を実施しました。
    この事業は、災害等で休校となった場合においても、オンライン授業を活用することで、生徒たちが学校教育を受ける機会を失わない体制を整える目的で行いました。
    ご参加いただいた先生方からは、『思っていた以上に操作が難しい』『教育委員会や各学校間で連携すべき点が確認できた』などのご意見をいただきました。
    この度いただいたご意見は、教育委員会へ提出し、今後のオンライン授業の体制の整備にご活用いただきたいと思います。