「サプライズ花火」のご報告

    日頃より一般社団法人 府中青年会議所の活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

     

    89日(日)20時より「サプライズ花火」を、府中市立第一中学校グラウンドより打ち上げました。打ち上げ発数は75発、約5分と短い時間ではありましたが、多くの方々から喜びの声を頂きましたことお礼申し上げます。

     

    今年の夏は新型コロナウイルスの影響により、備後国府まつりや花火大会が中止となってしまいました。そこで「少しでも地域の方々に夏の楽しみを届けたい、花火を見上げて元気になって欲しい」と思い、府中青年会議所メンバーで資金を出し合い実施いたしました。また、花火には古より悪疫退散祈願の意味もあり、新型コロナウイルスの早期収束も願い実施いたしました。

     

    この度の「サプライズ花火」実施に際して、ご理解ご協力頂きました皆様へ改めてお礼申し上げます。有難うございました。

     

    一般社団法人府中青年会議所

     

    まつり委員会 副理事長 淺野正裕