忘年例会

    12月14日(土) 府中市文化センターにて2019年度最後の事業、忘年例会を開催いたしました。

    忘年例会は例会セレモニー、卒業式、懇親会の三部構成としました。

    例会セレモニーでは2019年度を締めくくる場にふさわしく厳かな雰囲気で、2019年度最後となる理事長の挨拶や監事からの所感を頂きました。

    卒業式は卒業生にゆかりのある特別会員の先輩方にもご参加いただき、現役会員とともに卒業生の門出をお祝いしました。現役会員は卒業生に感謝を伝え、卒業生からは今までの活動を振り返り、現役会員の活動の指針になるような挨拶を頂きました。

     

    懇親会では特別会員の先輩と現役会員がともに2019年度を振り返りました。また、新しい仲間を特別会員の先輩に紹介し、委員長は今年一年の報告をいたしました。そして次年度へ向けての新体制や方針を発表させていただきました。

     

    最後になりましたが、ご多忙にも関わらず多くの特別会員の先輩にご出席賜りましたこと、厚く御礼申し上げます。