広島ブロックアカデミー

     6月3日(日)広島県三次市の「横谷ふるさとセンター」にて広島ブロックアカデミーが開催され、府中青年会議所からは、栗原理事長をはじめとする11名が参加しました。
     午前中は、岡山備前青年会議所をご卒業された藤原利幸先輩より、VMV(vision mission value)の講義を受け、新入会員、仮入会会員に向けたJCIの基本理念を学びました。
    午後からは、広島ブロックの12LOMのメンバーを13班に分けたチームによる大運動会が開催されました。綱引き、花のお立ち台、物怪Run(障害物競走)、鵜飼いリレーなど、チームプレーを大事とする4種目で競いました。

     各理事長と、新人会員、仮入会会員が一致団結して競技に挑む事でLOMを超えた絆が生まれたのではないかと思います。
    その後、表彰式、懇親会が開催され各LOMの理事長からの話や、活動の内容など直接聞ける機会をいただき、JC活動への理解を深めることができたと思います。
    広島ブロック協議会での横の繋がりや、一緒にセミナーを受講した同期の繋がりが出来たとても良い1日だったと思います。