2020年 事業報告

2020年

8月

01日

「サプライズ花火」の打ち上げについて

新型コロナウイルスの影響により、毎年実施されてきた府中の夏まつり”備後国府まつり”の開催も中止となり、花火大会もなくなってしまいました。

そのような状況でも、近隣地域の方々に少しでも元気になって頂きたいと思いを込め、「サプライズ花火」の打ち上げを企画しました。花火には昔から悪疫退散祈願の意味もあり、新型コロナウイルス感染拡大の早期収束への願いも込めています。

府中の打ち上げ花火は、府中JCの先輩方が有志を募り始めた事がきっかけです。この度のサプライズ打ち上げ花火も「府中青年会議所 有志一同」という形で実施させて頂きます。

概要

・打上げ発数は75発を予定しています。

・打ち上げ日時は、2020年8月8日~8月10日の期間の内1日で、20時頃開始。

 打上げ場所は”府中市内のどこか”とします。

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、日時・場所についての詳細は公表を控えさせていただきます。

 

2020年

7月

24日

地域牽引リーダー会議開催案内

府中青年会議所の事業の一環として、“地域牽引リーダー会議”を開催いたします。

この地域の未来は、私たち若者にかかっています。若者の力でこの地域に変化を起こすきっかけとなるようなイベントなどを考え、具体的に計画し、実際に実行しましょう。

第1回は2020年8月8日、全4回です。詳細は添付のチラシをご参照ください。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

2020年

7月

14日

7月例会

府中青年会議所は、先月に引き続き新型コロナウイルス感染予防対策を期し、現地参加とWEB参加を兼ね合わせた例会を7/13に開催致しました。

今回は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により事業計画の中止または変更を余儀なくされたことから、年末に向けて再スタートを切る意味で各委員会が再計画した事業について会員の承認を得る臨時総会も合わせて実施致しました。

また通常の例会では、伝える力の訓練として開催される“3分間スピーチ”やメンバーの一押し事項を紹介する“スマイル”といった事業も再開されました。

 

まだまだ安心できる環境ではないですが、新型コロナウイルス感染対策に万全を期し、府中市の未来に向けて出来ることを全力で考え、一致団結して実行して参ります。

続きを読む

2020年

6月

10日

6月例会

府中青年会議所は、4月・5月と、今回の新型コロナウイルスの影響により、通常例会が行えませんでした。しかし、このまま前に進まない訳にはまいりません。国の方針にあるように、新しい生活様式が求められています。
そこで、府中青年会議所はガイドラインを作成し、通常例会と同様とはなりませんが、より近い方法として、現地会場参加(30人)と、WEB参加(17人)ができるように、例会セレモニーを行いました。他の青年会議所様のご参考になればと思います。

続きを読む

2020年

5月

22日

府中市に防護服200着を寄贈

この度、府中青年会議所より府中市に防護服200着を寄贈させていただきました。

4月より府中市健康福祉部(新型コロナウイルス対策室)と連携を取らせて頂き、府中市が一番困っていることを伺ったところ、マスクはマスクバンクや寄贈などで足りているが、防護服がどうしても手に入らないという事でした。
そこで、日本青年会議所が公開する”入手困難物品支援サイト”を活用し、今回の寄贈をさせて頂きました。...
その他、防護服を作成している会社の情報を紹介したり、暗いニュースが多い中、ふるさと大使のアンガールズさんと少しでも笑顔になれる事ができないかと協議を行っています。

今後も引き続き、府中市と連携を取りながら、まちの状況や段階によって必要とされることを考え、行動して参る所存です。